VISION

VISION

2018年入社 ユウキさん

出身学部 教育学部

学生時代夢中だったコト 学生のころは中学・高校と吹奏楽に所属しコンクールでの入賞を目指し練習の毎日。
大学では絵を描く事が趣味だったため、漫画研究会でイラストを描いて過ごしていました。

現在担当している仕事について 研修期間にC言語、C++等の機械言語の学習で得た技術と知識を生かして、某研究機関の実験機器(宇宙関連)の運用を行うためのシステム開発の一部に関わらせていただいています。

VISION

 教育学部出身の私がいざ、プログラミングを仕事にしようと思ったきっかけは、就活中に子供のころにゲームを作ってみたいという気持ちがあったことを思い出したからです。 かつてのプログラマというものへの憧れがまさか本当に現在の仕事に結びつくとは思ってもみませんでした。
今思えば、手に職をつけたい、自分の技術だと胸を張って言える力が身に付く仕事に就きたいと漠然とした理想が自分の中にあり、 その理想と、プログラマ(SE)という職人的なイメージと、かつての憧れとが噛み合って今に至ったということなのでしょう。
ITCに入ったことで、やりがいというものも得る事が出来ました。


 私の今の仕事は実際に実験機器が宇宙に運ばれ、使われるソフトの開発。 自分の仕事が大事な実験運用の良し悪しを左右するのだと想像すると緊張感もそうですが、自然とやる気が湧いてきます。
研究機関のホームページに自分自身が関わった機器の記事が掲載された時はとても嬉しかったです。

PROFILE

message

SE志望の就活生にネットでよくおすすめされてる基本情報技術者試験。
資格の強みもありますが、システム、プログラミングへの理解の足掛けにもなるのでおすすめです。

就活はマラソン。走り続けるのはつらいし、苦しい。
気持ちがめげてしまうこともあるけれど、時に周りの人に頼って、時に回り道をしても、最後まで走り切って欲しいです。
自分自身で納得できるところまで…!その後は自分にご褒美をあげてください…!応援しています!