VISION

VISION

2013年入社 ヤスアキさん

出身学部 機械工学部

学生時代夢中だったコト 運動するのが大好きで中学~大学時代はずっと陸上部でした。種目は走高跳で、中学時代は全国大会で2位でした。
記録に伸び悩む時期も何度かありましたが、練習内容の改善をして記録が出たときの嬉しさも陸上を続けられた要因だと思います。

現在担当している仕事について 大手客先にて発電シミュレータのプログラム制作・改造を担当しています。発電シミュレータは実機と同じ運転ができるだけでなく、様々な事故を模擬運転でき、それに対応できる運転員の育成ができます。
優秀な運転員の育成に役立てるようプログラム制作と試験を繰り返して、実機と同じ動きを目指し努めています。

VISION

 学生時代、機械工学を専攻していたのでそれを活かせる仕事に就きたいと考えて就職活動を行ったのですが、あまりうまくいきませんでした。再度、私の興味のある仕事を自己分析した時に大学の選択科目であるプログラミングの授業が面白かったことに気づいたので、就職活動の幅を広げて、アイ・テー・シーに就職しました。
就職したものの大学の授業で触った程度のプログラミングを仕事にすることに大きな不安がありましたが、新人教育カリキュラムによる学習や先輩方が親身になって教えてくださいました。


 今ではプログラム設計仕様・製作・試験をまとめて任せていただけるようになりました。また、プログラム設計途中のデバッグ用ツールを作成したところ、「便利で使いやすい」とお声もいただけるようになり、モチベーションが上がります。

PROFILE

message

大学の研究テーマや専攻学科で学んだことを活かせる仕事に就職できるとは限らなかったり、上手くいかないこともあるかと思います。
ですが、研究や部活動での目標に対して何を考え、どう実践し、どんな結果を得て、その結果から何を考えたかという一連の行動(PDCAサイクル)は、どんな仕事でも役立ちます。

どんなことにも挑戦していく姿勢や諦めない精神力を身につけ磨いていくと良いと思います。