TOP画像 HOME > 会社案内 > マネジメントシステム > ISO14001

環境マネジメントシステム ISO14001

基本姿勢

 当社は、地球環境を維持・改善し、クリーンな地球環境の実現に貢献することが、企業の使命の一つである事を深く認識し、 常に豊かで安全な環境に寄与するよう努めます。
 特に、環境により良い影響を与える環境課題を考慮し、本業と環境活動の融合を目指し、製品設計、 サービス設計に環境効果を組み込めるよう工夫し、設計、開発作業にも環境効果を組み込めるよう改善を行い、地球環境の保全に配慮した活動を行います。

iso14001

環境方針

 アイ・テー・シー株式会社は、環境問題が人類共通の最重要事項の一つであることを認識し、 ソフトウェアの設計・開発及び保守業務を通じて、地球環境や自然環境の保全に配慮した活動を推進していきます。

  1. 当社は、環境負荷の低減に配慮したソフトウェアの開発に努めます。

  2. 開発効率の改善、生産性を向上することで、開発時におけるエネルギー使用の削減等、環境負荷の低減に努めます。

  3. グリーン製品の購入、省エネ、省資源等のオフィス活動に積極的に取り組みます。

  4. 環境関連の法律、条例等、並びにその他の同意事項を順守し、環境汚染の予防に努めます。

  5. 環境目的・環境目標の設定、運用、評価、レビューを実施して、環境マネジメントシステムの継続的改善に努めます。

  6. 環境教育・周知活動を推進し、当社で働く人又は当社のために働くすべての人の環境意識の向上を図ります。

  7. この環境方針を社内外に対して公開します。

2005年 6月 22日
アイ・テー・シー株式会社
取締役  梅谷 仁
このページのトップへ戻る